リゾートバイト 楽しい

夏のリゾートバイトは楽しいゾ!

夏のリゾートバイトはたのしい

夏のリゾートバイトは楽しい思い出がイッパイ!

 

これまでに夏夏休みやお盆休暇にリゾート地でバイトした方の感想や体験談をうかがいました。海の家、南の島のリゾートホテル、高原のペンションや民宿…など。アルバイトを通じて夏ならではの思い出や楽しい体験が多かったようですね〜。

 

あなたのこの夏、リゾバ体験してみない?

 

夏のリゾバ楽しかった体験談

あこがれのリゾートアルバイトをした夏

昔から一度はやってみたかったリゾートのアルバイト。念願叶って、学生時代に初経験しました。大学1年生の夏です。私は一人で申し込んだのですが、殆どの人が友人と応募して来てました。

 

住み込みとはいえ、その職場はお給料が高額ではないところでした。稼ぎたいと言う人にはむいてないかも知れませんが、体験や人との出会いが大きな収穫になると思います。

 

私もいまだにその時のバイト仲間と交流があって、とても良かったと思っています。仕事はホテルのフロント業務でしたが、お盆休み期間などかなり繁忙期で忙しかったのは覚えています。でも友人が近くにいる事が心強かったです。

 

人間関係とか人脈が広がるのもリゾートバイトの特徴だと思いますよ。《24才・OL》

 

 

海の家でのアルバイトはとてもたのしい思い出になる

毎年、海の家でアルバイトをしています。海の家が開いているのは当然夏なので、はたらいてる時間はメッチャ暑いです。その日の担当がフライヤーや鉄板だったら、本当に地獄です・・・。

 

海の家 バイト

 

他にも、時給は正直安いので、良いとこが無いように思ってしまいます。ただ、海の家のアルバイトでアルバイトをしていると、モテるんです。

 

ナンパ疲れした女の子が入ってくることが多いんですけど、こちらは接客をしているので、ナンパ疲れしている女の子の警戒心をフッと解いてしまうんですよね。

 

その結果、一夏のアバンチュールを楽しんでいるスタッフは多いですよ。僕の場合は…ご想像にお任せしますっ。。《22才・男性・大学生》

 

 

清里での夏休みの民宿でバイトをしてました

学生時代に夏休みを利用して、清里高原で民宿の泊まりこみバイトをしました。なにしろ避暑地で涼しかったのを覚えています。お盆の終わりから8月末までの2週間ほどの滞在でしたので、一般の夏休みのピークは過ぎていた頃。お客さんのいないときは自由に観光もできました。

 

普段と全く環境の違うところで、アルバイトしながらリフレッシュして最高でしたその分、団体のお客様が来たときには食事の準備や部屋の片付けに忙しいときもありましたが。

 

食事の準備では、民宿のおじさんや一緒にアルバイトした仲間のレシピが色々参考になりました。清里は高原野菜のレタスの産地で、初めてレタス入りのお味噌汁を食べたのも良い経験でした。意外な組み合わせがおいしかったので驚いたのを覚えています。

 

民宿のバイトが終わってから、すっかり料理が好きになり、サービス業にも興味を持ち始めました。《30歳・女性》